autograph

「1年単位の変形労働時間制」導入反対! 請願署名にご協力を

2019.10.07

政府は、10月4日開会予定の臨時国会に、公立学校に「1年単位の変形労働時間制」を導入するための法案を提出しようとしています。府高教は、導入に反対する請願署名のとりくみを開始しました。多くのみなさんのご協力をお願いします。

「1年単位の変形労働時間制」は、1日8時間労働の原則を壊していっそうの長時間勤務を強いるもので、教職員の命と健康にかかわるだけでなく、一人ひとりが大切にされる教育をすすめる上でも重大な問題です。労働基準法では労使協定の締結が必要とされているにもかかわらず、地方自治体の条例等の制定によって公立学校に導入させとうとしていることもまた、重大な問題です。

職場、地域によびかけて、添付の署名へのご協力をよろしくお願いいたします。